ABOUT

Everyday Beautiful And Special!

ABOUT US

OUR STORY

モノづくりという仕事を始めたきっかけは、ふと立ち止まって自分の人生について考えたときでした。
今はぼやけてしまっているけれど昔から好きであったことはなにか、何をしているときに楽しさを感じるか、時間をかけてどんな人間になっていきたいのか、どんな人生のストーリーが自分に相応しいのかなど、わがままに考えました。
その中で、カタチのある何かを生み出せる人間になりたいと強く思い、昔から自然と身の回りにあった革という素材を使ったモノ作りをはじめました。
革の一番の魅力は、『傷』は、『味』へと表現が変わり、人間と同じように歴史を刻みながら一緒に成長していけるところだとおもいます。
そして、人生を通してのモノづくりは、そのときの自分を表現し続けていくことであり、常に自分と向き合い続けるということです。
さまざまな経験を通して成長、変化していくたびに、また新たな発見をする。それを繰り返す。
一瞬先の未来へつなげるために、これからも今を紡ぎ続けていきます。

PHILOSOPHY

革には、生きていた証が多く刻まれている。
一枚一枚に刻まれた傷、シワ、全てにストーリーがある。

 

革がもつ素材としてのすばらしさ、
そこに自分たちの感性を吹き込み価値を加えていく。
強い探究心で意味を生み出し続ける。
それがATSUSHI YAMAMOTOの使命。

 

新しい製法の開発、デザインの研究、独自性の追及、
製品の製造からパッケージングまで、
全ての工程において目の行き届くアトリエ。

  

Everyday Beautiful And Special
【ATSUSHI YAMAMOTOのある暮らし】をあなたに。

ABOUT US

ATSUSHI YAMAMOTOとは

大学卒業後、証券会社で株式トレーダーとして勤務。
働く傍ら、自分の人生について考える中で、もの作りというカタチに残せる仕事に就くことを決意。
東京の革製品製作の学校に通い始め、その後東京の老舗メーカーにて修行を開始。
数年の修行の後、自分の感性を表現するために独立。
2014年にレザーブランド【ATSUSHI YAMAMOTO】を創業する。
自らの名前を冠することで、もの作りに真摯に向き合う決意を表している。